《 富士吉田市 》移住するあなたを応援!定住促進奨励金
富士吉田市では、これから移住を考えている人や、移住して生活を始めた人の暮らしに役立つ様々な奨励金制度を整備しています。このページでは、奨励金の対象や金額などの概要をご紹介します。 ※令和3年3月31日までの奨励となります

  • ①新婚世帯家賃支援奨励金
     結婚して1年以内の、新婚世帯への家賃支援です。転入してくる方、富士吉田市民、どちらも対象となる制度です。
    【対  象】  平成27年4月1日以降に婚姻届出をした新婚夫婦で夫婦いずれも40歳未満の世帯(市民、転入者ともに可)
    【奨励金額】  最大10,000円/月※夫婦いずれかが転入者の場合、月額5,000円を加算


  • ②中古物件利用者家賃支援奨励金
     住居または店舗として空き物件を活用する方への家賃支援です。 事業を営む方は、最大月3万円の支援を受けることができる、とてもオトクな制度です!

    (1)住居として利用する場合
    【対  象】  空き家・空き店舗バンクに登録された住宅に入居する40歳未満の転入世帯
    【奨励金額】  家賃の1/2 最大10,000円/月 ※家族世帯は、月額5,000円を加算

  • (2)店舗として利用する場合
    【対  象】  空き家・空き店舗バンクに登録された店舗を利用し、小売業・飲食業・サービス業等を営もうとする者(市民、転入者ともに可)
    【奨励金額】  家賃の1/2 最大30,000円/月


  • ③新築物件取得支援奨励金
     新築の物件を購入する際、費用の補助が受けられる制度です。
    【対  象】 (1)40歳未満の市外からの転入世帯(夫婦どちらかが転入者であれば可)  
           (2)家賃支援を受けている者(夫婦ともに市民でも可)
    【奨励金額】 (1)土地から取得した場合:取得費用の1/10以下、最大1,000,000円   
           (2)建物の新築のみの場合:取得費用の1/10以下、最大500,000円
            中学生以下の扶養する子一人あたり100,000円を加算 ※最大5人まで


  • ④中古物件取得支援奨励金
     中古物件を購入する際、費用の補助が受けられる制度です。
    【対  象】  (1)40歳未満の市外からの転入世帯(夫婦どちらかが転入者であれば可)
            (2)家賃支援を受けている者(夫婦ともに市民でも可)
    【奨励金額】  住宅の取得費用の1/10以下、最大500,000円
            中学生以下の扶養する子一人あたり100,000円を加算 ※最大5人まで


  • ⑤遠距離通勤支援奨励金
     遠距離で仕事を持ちながら富士吉田市で暮らす方に、通勤費の支援を行なう制度です。
    【対  象】  家賃支援を受けている世帯、または、物件取得支援を受けた世帯で
            世帯の生計を主として維持する者が県外に事務所または事業所を有する企業に勤務する世帯
    【奨励金額】  1世帯あたり最大10,000円/年、最長2年


  • ⑥中古物件改修支援奨励金
     空き物件を直しながら利用したいという方への、改修費を支援する制度です。 その2・その4の奨励金対象者となる方が、併用
     して利用することができます。
    【対  象】  空き家・空き店舗バンクに登録された物件を利用し、改修を行う者
    【奨励金額】  改修費用の1/2以下、最大500,000円


  • 制度の詳しい資料については、【富士吉田市役所ホームページ】をご参照下さい。
    また、奨励金の対象となるかどうか、具体的な申請の手順など、不明点がございましたら下記ご連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい!

    ■富士吉田市役所 まちづくり戦略課 TEL:0555-22-1111(内線296)
    ■ふじよしだ定住促進センター MAIL:contact@gogogo223.jp
     または TEL:0555-73-9445(平日 10:00〜18:00)